×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップへ >  戻る
野良猫マッピーのジャンタル・マンタル天文台ですょん♪ 

ジャンタル・マンタル天文台
風の宮殿の隣には天文学に秀でたマハラジャが建設した天文台がある。
日時計や星・星座を観測するものでインドの占いの元になる星座を個々に観測する専用観測儀もある。
ジャンダル・マンタル(天文台)写真はカメラ一台50ルピー。
大きな石造りの観測儀がいろいろとある。

ジャンタル・マンタル天文台
高さ27mのサムラートヤントラという巨大な日時計は澄んだ空気の中では影がぼやけにくく一目盛り2秒単位で読み取ることができる。

ジャンタル・マンタル天文台
二つの円盤がある観測儀。

ジャンタル・マンタル天文台
太陽が北にあるか南にあるかを2枚の円盤ではかる。

ジャンタル・マンタル天文台
大きく窪んだ中に入って観測する。

ジャンタル・マンタル天文台
ほかの観測を補足するためのもの。

ジャンタル・マンタル天文台
各人の星座に対応した日時計もあり、運勢を読み取ることができる。
インドでは各人が生まれた時に空に輝いていた星座がその人の星座になる。
日本の場合は産まれた月日で星座が決まるが、同一日でも時刻によって天球が一回転するのでインド式とは全く違うのです。

ジャンタル・マンタル天文台
12体の観測儀はそれぞれの星座専用のものです。
射手座・・通じず・・弓を引くで探して有った星座の観測儀。

ジャンタル・マンタル天文台
こちらはサムラートヤントラの小型版。

ジャンタル・マンタル天文台
20秒単位に測定できるそうです。



TOPへ戻る >  戻る

犬猫うさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームの詳細説明  Philocomb   ピロコームの動画, 日曜ブドウ園,