×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ペット用品 犬猫 トップヘもどる >  戻る
赤ガエル・犬の散歩♪ もうせんごけ

もうせんごけの苗

湿地帯に生育し、葉に虫をくっ付けてそれを溶かして吸収するという植物。
湿地はミズゴケが生え、冷たいために枯れ草が腐らないために栄養が乏しい所。
ミズゴケは蒸留水で育てると家庭で簡単に育てられると言う植物です。
同様にモウセンゴケも栄養が多いと腐ってしまいます。
粘土の固まりに蒔いておいたモウセンゴケの芽が出てきました。
コレが外観。
お皿にペットのフタです。

もうせんごけの苗
フタを開けると、黒い固まりに緑のものが張り付いた感じです。
もうせんごけの苗

葉の先にウニのように毛が生えていて、モウセンゴケの赤ちゃん。
もうせんごけの苗
モウセンゴケの赤ちゃんのとなりに
緑のワタのようなのは、シダか。
もうせんごけの苗
このもうせんごけは先端のいそぎんちゃくの先に粘液の玉の様なものが。
光って美しい

もうせんごけの苗
根元に有るのは双葉ですかね。

もうせんごけの苗
いくつも生えています。
双葉ということは、双子葉植物。
本葉の先はイソギンチャクみたい。
もうせんごけの苗
サギソウの枯れ葉の中に
親のモウセンゴケが生えている。
もうせんごけの苗

モウセンゴケの花こうは枯れてしまいました。
でも、宿根草です。
もうせんごけの苗

ミズゴケが青さを取り戻しています。
もうせんごけの苗

ミズゴケが大きくなり埋もれてしまいそうです。
もうせんごけの苗

サギソウはミズゴケが育つ蒸留水が良いのです。
もうせんごけの苗

サギソウが新しい球根を幾つも作っています。
もうせんごけの苗

炭酸ガスだけを吸収して増えたのです。
冬の寒さに比較的弱いですね。
凍って乾燥して枯れてしまいました。
もうせんごけの苗

タネから芽生えた苗です。
もうせんごけの苗

ミズゴケに植え替えた所、生長が早くなってきたようです。
育ったもうせんごけ
ひと夏で大きく育ちました。
花を咲かせた株もあります。
育ったもうせんごけ

モウセンゴケは夏のカンカン照りや暑さには平気です。
肥料は昆虫、水は蒸留水のように綺麗なものをやれば良いようです。
育ったもうせんごけ

モウセンゴケの葉には赤い食指が一杯生えています。
先端の水玉のような、消化液は光に輝いています。
育ったもうせんごけ

モウセンゴケの葉には赤い食指が一杯生えています。
先端の水玉のような、消化液は光に輝いています。
育ったもうせんごけ

モウセンゴケは中心に越冬の芽を作りました。



お役立ち  TOPへ戻る >  戻る

犬猫うさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームの詳細説明  Philocomb   ピロコームの動画, 日曜ブドウ園,