×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ  >   [戻る]
野良猫マッピーのホリディー♪ つるぐみ

つるぐみ
つるぐみは、林や川辺に生えつる状に延びています。
根元は延びる前にとぐろを巻くのか盆栽好みの形が見られます。
根は根粒菌がコブを作り窒素を供給しますから、肥料を控えめに。
普段は化粧鉢から根のほぐれ易いビニールポットへ。

四国、九州の山地に生える常緑つる性低木。
花期10〜11月で翌年の5月頃赤く熟すが味はよくないので食用とすることはない。

まず・・注文して(夜でした)次の日(昼には!!)に届いたのが、凄い!!嬉しかったです!
そして、良く抜ける事!!
楽しく使っています。
小学低学年の子供がいるのですが、子供達も上手く使え・・抜けた毛をそのまま溜めて行くと『クマの手』状になり、喜んでいます。笑
まだ、昔の絡んだ所があるので時々、ムッとした顔をしていたりしますが、想像以上の結果です。

ありがとうございました。大切に使います。
しかし、我が家の犬がオゥシーで大きめな為か?もう少し大きい方が良いかな〜?とか思いました。
色んなサイズがあっても良いですね!
取り木によるボンサイ素材の利用は、ベテランの方ならばすぐに納得できることだろう。
なぜなら取り木を活用して有望な作品の基を作るという点では可能性が高く、しかも比較的短期間で作出できるからである。
とはいえ実際にはボンサイ家の間でも、頭では判っていても実行する人は少ないのが現状である。
無数にある素材の有効活用として、取り木は第一のものであるが、一部の素材作りに熱中する人を除けば小数派なのである。
また流通している素材に不満になって、いざ取り木をするとなっても、使える樹(持ち崩しや園芸品)は意外に少ない。
コツをつかむと素材は無限にあるのだが、取り木によって優品を作るとなると、これはまた別の話となる。
急に思いついて実行するとなると、取り木用の樹は、ありそうでなかなかないというのが一般的な印象だろう。

お役立ち  TOPへ戻る >  戻る

犬猫うさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームの詳細説明  Philocomb   ピロコームの動画, 日曜ブドウ園,