×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ  >   [戻る]
子猫マッピーのペット用品好きすき 癒しの動物


興奮性・活動性= 
攻撃性= 
訓練性= 
体高:  体重: 
癒しの動物

動物を身近に置けば、傷みのある場所を見つけその傷みを和らげてくれます。
その天真爛漫な行動や心を読み取り癒してくれる行動には神秘的な所がありますが、いまだかって出会ったことがない熟練した医者であるように思われます。
それは次第に確信に変わっていきます。


心のダメージで口の聞けない人。
トラウマという越えられない部分を持つ人。

身体中をとてつもなく安らかなヒーリングの波が突き抜けていきその瞬間に心の奥底から滞っていたものを解かしてくれます。


イルカはありのままに生きています。
昔から、イルカは人間が好きなのでしょうか。
高い知能を持ちながら水に住み、恐怖心を起こさせることが無い動物です。
知的障害者でも、イルカには恐怖心を抱かず癒しの感情を持ちます。

とっても良いですね!
今まではコーミングで腱鞘炎になりそうでしたが(笑)
これからは楽々です^^v
ムーンも、痛くないのでお手入れを嫌がりません。

使い心地は想像以上に快適です。
ウチにいるグローネンの男の子、柴の男の子共に、皮膚を傷つける事もなく簡単に、安全に余分な被毛を取る事ができました。
満足です。(^^)
多くの子ネコが遊んでいるときに喜んで演じてみせるこのつがみががる動作は、大地がらまさに飛びたとうとしている鳥をつがむときに、ネコがやる運動に寸分たがわぬものである。
若いネコの遊びのながでしばしばみられるもう一つの動作の生物学的な意味は、あまり明白ではない。
その実際的な応用は滅多に見られないがらである。
前肢のうらと爪を上方に向けて伸ばす素早い上向きの動きで、子ネコは遊び道具の下に手を入れて、それを自分の肩ごしに高くほうり上げる。
そして跳躍しながらすぐにそれを追うのである。
あるいは、とくに大きな遊び道具だと、子ネコはそれに向がってぎごちなく直立し、その下に両側がら手を入れて、自分の頭ごしに後ろへ、より高く、大きい半円を描いてほうり投げる。
屡ネコは、飛ぶ獲物を目で追い、高く跳躍してつがまえようとして、巧みに落下点に着地する。
さて、前記の二つの運動の実際的な目的は魚の捕獲であり、最初のものは小さい魚、後のほうが大きな魚を対象とするそれである。
さらに興味深く、審美的にも美しいのは、子ネコ同士、あるいは子ネコと母親が遊ぶときの運動である。

お役立ち  TOPへ戻る >  戻る

犬猫うさぎの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームの詳細説明  Philocomb   ピロコームの動画, 日曜ブドウ園,